パチスロ 戦国乙女3

パチスロ 戦国乙女3

最初はくしゃくしゃのへっぽこ宝石を作ってしまったディノも、すぐに慣れて美しい宝石を紡いでくれた

そうして、その宝石は無事にノアのコート用の素敵なボタンになったのだ

「つまり、そのコートを着ていると姿を隠しやすくなって、良くないものを見付けやすくなるのです

あなたも好きかも:スイッチオン パチンコ
索敵と離脱向けのコートになり、ヒルドさんの紡いだ糸がそのボタンを守ってくれますからね!」「一定間隔でその糸を使うことで、ある程度の防壁魔術の補填にもなる筈ですよ

とは言え、あなたであればその辺りは抜かりはないでしょうが」「………でもさ、これは君達がくれたものだからね

あなたも好きかも:埼玉 小手指 パチンコ
…………有難う

ずっと大事にするよ」しんみりとそう呟いたノアはボタンの入った箱を抱き締め、また嬉しそうに瞳を潤ませた

あなたも好きかも:神奈川県 石川町 パチンコ
「………こんなものをくれたりするから、僕はもうリーエンベルクから去らないよ

邪魔になってもここにいるから、追い出せなくなったけどいいのかい?」「……………ああ

私がここを治めている間はずっと

そして、ここに居る他の者達がここにいる間も、どうかリーエンベルクに居てくれると嬉しい」「ヒルド、エーダリアが泣かせようとしてくるんだけど」「あなたは、一人で放っておくとよからぬことをしかねませんからね

ここで暮らしてゆくぐらいが丁度いいのでしょう」「ネア!ヒルドまで泣かせようとする」「ふふ

私も、ノアにはずっと、ここでみんなの家族のように傍にいて欲しいです

これからもずっと、お誕生日をお祝いさせて下さいね」ネアにまでそう言われてしまったノアは、美しい青紫色の瞳を瞠ると、くしゃっとなってディノにへばりついていた

へばりつかれたディノは、困惑したようにおろおろする

「どうしてこんな風に幸せになれたんだろう

騎士達だって、いつも嫌がらずにボールで遊んでくれて、見かけると頭を撫でに来てくれるんだ」「むむぅ

そのお姿で言われると複雑な気持ちになりますが、皆さんも狐さんが大好きですからね」「ちょっと素っ気なくて嫌いな騎士がいたんだけど、この前、階段の氷の上で足が滑って動けなくなってたら助けてくれたんだよ」「…………氷でつるつるして動けなくなってしまう魔物さんとは」ネアは、紙容器の精霊のことといい、どうしてそこでやられてしまうのだろうと切なくなったが、ノアは助けて貰ったことがよほど嬉しかったようだ