バカラ ボトル

バカラ ボトル

「テムう!?」「システムさん!」「こ、この方が!」 この場に現れるのがおかしい、というか王都防御はどうしたとツッコミを入れたくなる存在

 王城の地下にいたはずの神獣、王都を守る結界を展開する存在、システムがそこにいた

◇起きた……夕方か

起き上がろうと思って体を起こすと何かに阻害される

あなたも好きかも:一騎当千 パチンコ 3テンパイ
「んんっ…」…アリスが側で寝ていた

あなたも好きかも:厚木 パチンコ 優良店
私の試練中ずっといたのかな…起こすのも申し訳ないし──「ん、…っ、ハナ?」「起こしちゃった?」「…大丈夫」そう言いながらもアリスは眠そうに目をパチパチさせる

そしてベッドから降りて服の乱れを正してから言う

「新しい魔法…どんなの?」「説明よりも試してみた方が早いと思わない?」私はそう問いかける

「今回は面白い『魔法』だからね

覚悟しておいた方がいいよ…それじゃあ訓練所に行こっか」「…楽しみにしてる」◇場所は変わりいつもの訓練所

宮廷魔術師団員達は…いるね

まあ見られて困るものでもないからいいけど

寧ろ私の新しい魔法で戦意喪失したりしないでよ?「…どうする?」「そうね…」まずは何から確かめようか