パチンコ ハンマー

パチンコ ハンマー

――と言いたいところですが、世にある「小説の書き方」を可能なかぎり集めてきたのが本コラムです

 つまり本コラムを読めば「小説の書き方」は身につきます

 たとえどんなに評価が低くても、小説を一本書き終えて小説投稿サイトへ掲載する

それがあなたにとっての「赤ちゃんの息」です

あなたも好きかも:緊急事態宣言解除 パチンコ 福岡
 初めは誰もがうまく書けません

ですが処女作からすべての作品を小説投稿サイトへ掲載していれば、筆力は必ず高まります

これから小説を書こうと思っている方はとても運がよいのです

 私が小説を書き始めた三十五年前にはこのような「作品を大勢に発表する場」なんてありません

あなたも好きかも:紅桜 スロット フリーズ
だから自分の書いた作品がよかったのか悪かったのかわからない

唯一知り得る手段は「小説賞・新人賞」に応募することだけだったのです

それも賞を獲れたか獲れなかったかしかわかりません

「赤ちゃんの息」が整うようにあなたの処女作が形になり、周りから「小説を書く人」と認められれば、ようやく第一歩を踏み出せます

 昔は「紙の書籍」の「小説賞・新人賞」しかありませんでしたが、今は小説投稿サイトが出版社と「小説賞・新人賞」を共催しているのです

しかも応募作はすべて小説投稿サイトで読めます