パチンコ 一撃台 ランキング

パチンコ 一撃台 ランキング

あなたも好きかも:パチンコ 分煙ボード
そして、対面の通路から歩いてきていた対戦相手もまた、姿を見せる

あなたも好きかも:ワンタッチャブル パチスロ
極剛闘士団上級闘士“極斧”ダレル=ソーラ

セツナより頭三つ分ほど上背のある男で、その体格も立派なものだ

ぎっしりと詰まった筋肉の鎧の上に軽装の鎧を着込んでいる

 闘技規則として、出場闘士は安全上、防具を身につけることが定められている

ただし、その防具も重装備は駄目とされており、木製武器による試合であることが念頭に入れられている

あなたも好きかも:パチンコ モコ 田尾寺
重装の鎧を着込んだ相手を木製の武器で打ち倒すのは少しばかり骨が折れるだろう

いや、ことと次第によっては木製の武器の方が折れてしまいこともありうる、そういう理由から防具の種類も限定されることとなったのだろう

 メイルオブドーターが軽装の鎧で良かったと心底想ったセツナだが、たとえメイルオブドーターが規則違反だったとしても、エッジオブサーストを懐に忍ばせておくという手もあったのだから、問題はない

無論、それそのものが規則違反であることはいうまでもないし、問題だらけなのは百も承知だが、セツナには関係がない

闘技規則に従わなければならないのはわかっているが、そんなものに付き合ってやる理屈はセツナにはないのだ

 ダレル=ソーラの話に戻すと、彼は怪物じみた鎧を身に纏っていた

鎧表面の鱗模様がさながら竜を思い起こさせ、肩当てや篭手についた突起物が竜の角を想起させた

兜も竜の頭部を模したものであり、竜が力の象徴なのはどこの世界も同じなのだろうとセツナは想った

セツナも、よく竜を模した甲冑を身に纏ったものだ

もはや鎧は自前の召喚武装で補えるため、そういう鎧を身につけることはないだろうが、だからこそ懐かしさを禁じ得なかった

 兜の下、異様なほどに鋭い目が爛々と輝いていた

魔晶灯の光を反射しているのだ