新基準機 スロット ユニバ

新基準機 スロット ユニバ

「そういえば夜の会話がどうこう言ってたじゃない? あれ何よ?」「ああ、あれはね――――」 臭いは異性の魅力の一つとして成立する項目か否か

あなたも好きかも:信奈の野望 スロット
 何だかもの凄くマニアックな会話をしながら、アーサ宅へ戻るのだった

――――今後、商業ギルドの人たちは尿だけを分けて貯めるようになるでしょう……

工事予定の日は昼過ぎに店を閉めてしまい、準備していたギルバート組が改装工事を始めた

 元々の改装工事の理由としては、建物の構成面を減らす、ということだったのだけど、ガラス板(ものすごく透明というわけではない)が手に入って、ギルバートの建築欲? が刺激されたらしい

「そこっ、穴あけるぞっ」 店舗部分は壁という壁に穴が空けられて、ガラス窓が窓枠ごと、即座にはめ込まれていく

昨日の作業を昼過ぎには切り上げていたギルバート組は窓枠を作っていたようで、正確な職人仕事は、切り取られた壁に、ピッタリと収まっていく

 工事の都合で取り払われた棚類は外に出されている

万屋の側面が強い道具屋なのに、ポーション類の売り上げが殆どであるトーマス商店の特殊性も考えて、ポーション販売に特化した動線を、この際だから作ってしまおう、という判断だ

あなたも好きかも:湖西 ぱちんこ
 そのため、ポーション類以外の販売物品は最小限に抑えることになった

その分の空間はカウンターを後に下げて店舗に入れる最大人数を増やせるように

 明るく広く

魔導ランプも改良をした

曇りガラスの裏側に銀箔を貼って天井に設置

ガラスには『灯り』が彫ってあり、その魔法陣に魔力を供給するのは、カウンター下に設置された魔核だ

両者を繋ぐのは天井を這わせたミスリル線で、そのコーティングにはまたまたラバーロッドの皮の世話になった

ずいぶん使ってしまったなぁ……

 このミスリル線は正面看板用にもう一本確保してある