長崎 パチンコ まるみつ

長崎 パチンコ まるみつ

窓から見える木々は青々としている

 そうやって日本を懐かしむと日本の春は風情があり、中々贅沢に感じる

四季がある、ないでここまで違いがあるかと思うと切ない気持ちに苛まれる

 この国は四季はないが、気温に差はちゃんとあるようだが、基本穏やかな気候だそう

過ごしやすさを考えればいいことだが、変わりばえしないことがここまで寂しいと心から感じたのは初めてである

「リリィ、着替え終わった?」「終わったよ」 シャっと着替え用に作ったカーテンを開けるとそこには真紅のブレザーに深碧のミニスカート姿のアイシアがいる

俺も同様の姿だ

 濃い色合いなのは目立たないようにする為だろうか

しかしこの組み合わせで銀髪は結構目立つ

あなたも好きかも:ff14 レイド ルーレット
せめて青色であれば自然な感じだったろうに

あなたも好きかも:エコペイズ 入金
 だが似合う! 可愛い! 制服というのはどうしてこう、初々しくも可憐に見えてしまうのか

あの溺愛父さんが見たら、発狂するだろう

 向こうにいた時は女子の制服姿なんて考えた事もなかったが、こうして見ると実にいい! 何かいけないものに目覚めそうだ

あなたも好きかも:v プリカ 使い道
「ねぇ、リリィ……」「何?」「このしきり必要ある?」 そう言ってカーテンを軽く握る

「窓はわかるけど、女の子同士なんだしここは必要ないでしょ」「あはは……まあいるんだよ」 女の子の生着替えは俺の精神的に色々くるものがあるから勘弁して

男の子の純粋な欲望も騙しているような罪悪感もあるの!「とりあえず朝ご飯食べよ」 荷物を持って俺達は自分達の部屋を後にする