三連休 パチンコ

三連休 パチンコ

つまりは壁走りをして抜けることだと考えた

「わかった!!」 するとシモンも走り出す

「くっ! 貴様ら!!」 デュークは今までの経験を思い出す

あなたも好きかも:3do ゲーム機
 色んな局面を乗り越えるため、身体と技を磨いてきた

あなたも好きかも:喰霊 スロット 大阪
 たとえ魔力はなくとも、壁走りくらいできなければどうなると

 ――そしてデュークはコンクリートの壁を踏むと、勢いを殺すことなく、「――おおおおおおっ!!」 ダダダダっと走り抜けた

「な、何っ!?」 それに目を奪われてしまったのか、同じように走り出したシモンも見逃す警察官達

「――ああああああっ!!」 シモンも伊達に冒険者はやってないと意地を見せた

あなたも好きかも:パチンコ ウルトラセブン2 ライト 設定示唆
 だがシモンよりは上手くやれず、その場に転がった

「あだっ!? 痛う……」「兄さん! 走るぞ!」「あ、ああ……」 二人は警察官達を振り切るように全力でその場を走る

「ま、待てえっ!!」 ――デューク達はひたすら走るのはいいものの、行く当てがない

 辺りはすっかり暗くなり始めていた

「兄さん……はあ、大丈夫か?」「な、何とか……

だけど……」 いくら鍛えていたとはいえ、基本、魔力ありきな二人に極限状態で走り続け、更には何も口にしていない

もはや限界と、遂に止まってしまう

「に、兄さん……これから……はあ、どうする?」「わ、わかんないよ」 二人は薄暗い裏路地に戻っており、コンクリート壁にもたれる