スロット ブラックジャック エナ

スロット ブラックジャック エナ

「じゃあ、シュトさん

ランプの事お願いしました」「了解っ」シュトの返事を聞いてから、アルスは梯子のある穴に足を入れた

腰につけた命綱代わりのゴム紐を弛(たゆ)みを気にしながら、アルスは梯子を降りて行く

アルスも完全に姿が闇の中に消えてから、今度は頭上からシュトの声が響く

「じゃあ、俺も降りはじめるから」「はい」「はーい」アルス、リリィからの返事が聞こえてからシュトが降り始める

カン、カン、カン

3拍子の無機質な音が暫く続く

あなたも好きかも:花火 豆知識 スロット
「お兄ちゃんも、シュトさんも、いるよね?」少しだけ不安そうなリリィの声が、闇の底から聞こえる

「大丈夫、大丈夫

お嬢ちゃん、上を見てご覧よ」シュトの声で、リリィが上を見上げると完全にシルエットでしか見えないたアルスと、器用にランプを2つを掲げているシュトが見えて、リリィは安心して再び降り始める

「あっ!、終わった」とても驚いた様子の声をリリィが上げて、下りの梯子が終わったのがわかる

「じゃ、横によけててくれ」上からシュトから指示を出されて、リリィは素直に従った

あなたも好きかも:ダイエー 春日部 パチンコ
直ぐにアルスの降りてくる気配がして、再びリリィは安心する

あなたも好きかも:パチンコ コマーシャル 規制
「リリィ、疲れてない?」シルエット姿のままアルスが梯子を下り終えて、リリィに尋ねる

「体はちっとも疲れてないけれど、真っ暗な中を進むのが気持ち的に疲れた感じがする