佐伯 パチンコ屋

佐伯 パチンコ屋

あなたも好きかも:パチンコ 丸の内 営業時間
ええと…………金貨1枚と銀貨20枚です!」 ステラが積み上げた皿の塔の傍らで、微笑みながらとんでもない金額を告げるハーフエルフの店員

財布の中に入っているのは金貨1枚と銀貨25枚なので、ステラの食費のせいで俺の所持金は銀貨5枚のみになってしまうということだ

 早くもダンジョンを調査して手に入れた報酬が消滅してしまった

 落胆しつつ財布を取り出し、テーブルの上に金貨1枚と銀貨20枚を置く

ちなみにこの世界の一般的な労働者の年収は金貨4枚か5枚ほどで、金貨が3枚あれば一般的な家をローン無しで建てることができる

 なので、金貨はかなり高額なのだ

 唇を噛み締めながらステラを見下ろすと、彼女はすらりとした自分のお腹をさすりながらうっとりしていた

料理の味が気に入ったらしい

 溜息をつきながらステラと手を繋ぎ、食堂を後にする

 ちょっとばかり尾行してみるとしよう

あなたも好きかも:スパ4 スロット 天井
「ちょっと運動しようか」「ええ」 宿屋の外へと出て、内ポケットの中を探るふりをし、当たり前のようにその中に納まっているPSMにサプレッサーを装着しておく

あなたも好きかも:オンラインゲーム 人口 日本 2020
俺のサイドアームはPL-14なんだが、PSMはがっちりしたPL-14よりも小さい

なのでホルスターの中にぶち込んでおくのではなく、こうやって内ポケットの中に放り込んでいるのだ

 もしメインアームとサイドアームを使い果たしてしまっても、俺は敵兵を殺害して装備を鹵獲し、戦闘を継続できるように、いくつも小型の武器を携行している

昔のネイリンゲンにタイムスリップした時に使ったけれど、身に着けているこのベルトにも銃が仕込んであるし、首に下げてある銃の形の首飾りは”コリブリ”と呼ばれる超小型のハンドガンなのだ

 商人の馬車が俺たちのすぐ隣を通過し、灰色の砂煙を巻き上げる