neru ブラックジャック

neru ブラックジャック

これよりお見せしますは、この十七名の奴隷達を使って素敵なショーをご覧にいれましょう」 二十人いる奴隷の中、カルディナ達三人分が引かれている

 あくまでカルディナ達も観客扱いだ

 だがクルシアは思い出したように、もう一度尋ねる

あなたも好きかも:ぱちんこ 年表
「おっと、まだ答えを訊いていなかった

店長さん、売る? 売らない?」 すると我に帰った店長は、怯えながら懇願する

「う、売る

あなたも好きかも:imac メモリ スロット
売ります

なんだったらタダで差し上げます

だから、どうか殺さないで……」「え!? ホント! ラッキー! 本当に十億あげるつもりだったのに、タダでいいなんてついてる!」「へ? あ、いや……」「じゃあコイツらは全員ボクのもの!」 そう言うとパチンと指を鳴らし、カルディナ達を除いた奴隷達の首の刻印が消えた

 その様子に奴隷達は何が起きたのか、驚愕の表情を隠せない

 奴隷として所有するつもりなら、奴隷の刻印を消す理由などない

あなたも好きかも:ブラックジャック 実写 加山
 何故消えたのかという困惑と先程までのやり取りを見て、この男に何をされるのかという恐怖心に駆られる

 そんな奴隷達にクルシアはこう言った

「さあ! 君達は自由だ