スロット リングにかけろ

スロット リングにかけろ

「ま、そうなるよなぁ」 そう言ってライルは頭をかきながら、観念したような顔で頷いた

◎ハイヴァーン公国 大公城マルフォイ 中庭「ほいほーい

整列ー」 中庭で虹杖を振っている風音の言葉に、その場にいるクリスタルゴーレムとジュエルゴーレムが一斉に並んでいく

あなたも好きかも:99 の水 ブラックジャック
それを見ていた城の住人たちが「おぉお」と声を上げるが、現在中庭で整列しているのは昨日に魔力の川(ナーガライン)の魔力をたっぷり注がれて産み出されたゴレムくんたちであった

「それ、どうするのよ?」 風音の後ろにいる弓花が呆れ顔で、その光景を見ている

直樹も困ったという顔をしているが、姉のやることなので今は口を出してこない

あなたも好きかも:パチンコ 札幌 おすすめ
「どうするって言われてもねえ

魔力を与えすぎてコアができちゃったし

この付近の魔力の川(ナーガライン)の自然魔力(マナ)があれば半永久的に動けるっぽいから壊すのも勿体ないんだよねえ」 そのゴーレムたち、クリスタルゴレムくんとジュエルゴレムくんは、風音が魔力の川(ナーガライン)からアホのように魔力を注ぎ込んで造った結果、内部にコアが発生し、魔力の川(ナーガライン)からの自然魔力(マナ)を供給され続ける限りは半永久的に動くゴーレムとなっていた

 また、せっかくだからという理由で、ついでに強化されていてゴレムくんたちはみな宝石化か水晶化までされていた

そんなものが城の中庭に並んでいるのだから、それはそれは恐ろしく幻想的な光景となっていた

その様子を見ながら風音は考え込む

(ひとまずは落ち着いたから回収してきたけど、ジライドさんに相談して警備代わりに使ってもらおうかな