ベニヤ板 スロット

ベニヤ板 スロット

どうしてこうなった……

なんで腹をかきまわしたら、口から人形の頭が……

などと混乱していると人形の頭は足元にゴロンと落ちるとギョロりと片目でこちらを見つめてきて「チッ」割れている唇を微かに動かして舌打ちする

驚く間もなく、口元から真っ黒な涎を垂らしているモンスターが「逝ってしまええええええ!」と頭を自らの漆黒の金属の右足で踏みまくってバラバラにしてしまった

「おい……まだパーツが揃ってないだろ……」モンスターは俺の身体を抱きしめたまま「もういいわ……満足した

あなたも好きかも:名古屋 駅 パチンコ 屋
 残りのパーツは今度壊しましょう」肩で息をし始める

あなたも好きかも:魁男塾 スロット 万枚
「……還るぞ?」一人でな

連れて帰るわけがない

俺は拠点の寝室をイメージして即座にワープした

……ソファで目覚める

どうやらあのモンスターとコネクトして勝手に連れ去られていた精神体が体に戻ってこられたらしい

まだ室内は薄暗いし、寝室には家族の気配がある

しかし、最低だったな