セイクリッドセブン スロット 曲

セイクリッドセブン スロット 曲

発見当初、意識なし

付近に落雷の跡があったため、そのショックで昏倒していたものと思われます」「ふうん」 若々しい声が相槌を打った

椿はちらりと片目を上げる

相槌を打ったのは王太子だった

あなたも好きかも:パチンコ クラウン 八日市
そして、王太子の顔に上に――

(まただ) 13 32 36 09 二桁の数字が四つ浮かび上がった

他の男たちの方へ視線を向ければ…それらの顔の上にも、同じような数字が浮かび上がっている

「で、何者なんだ?このガキは

あなたも好きかも:sammyz パチンコ
おい、ニイミとやら

…おい!」 数字に気を取られていた椿は、反応が遅れてしまう

あなたも好きかも:ルーレット★ルーレット
「あ、は…はい!」「ちっ…トロ臭いガキだな

おい、お前、何者だ?何をしていた?直答を許す

さっさと答えよ」「えっと、あの…」 正直に、『21世紀の地球、日本という、こことは全く違う場所で死んでしまい、転生してこの世界に来ました』とは言えなかった

いきなりそんな事を言った所で、信じてはもらえないだろう

「その、よく覚えていないんです」「あ?」 王太子は眉をしかめた

エレオノールが椿に助け舟を出す

「王太子殿下、どうやらニイミ・スバキ少年は落雷のショックで一時的に記憶が曖昧になっているようなのです」「記憶が曖昧ねえ…」 王太子は、相変わらず眉をしかめたままだった

しばらくの間考え込むように俯いた後、こう言った

「よし、それじゃあ殺すか」