パチンコ ガンズ極

パチンコ ガンズ極

「橋田君を確認したら、立花たちの方を見に行ってみる」「……今行ったら、先生たちにいろいろと追求されちゃうよ?」「それならそれでいい

あなたも好きかも:パチンコ ライトミドル 面白い
……学長にでも文句ぶつけないと気が収まりそうもないしな」 道の先を睨みながら目を細める彼に、加奈は鼻からため息を吐いた

「その顔は優樹ちゃんに見せない方がいいよ

一生嫌われたいって思ってるなら話は別だけど」 呆れて首を振られ、反町はじっとりと目を据わらせた

あなたも好きかも:個人経営 パチンコ バイト
 ――その頃、二人が向かう化学実験室では……「……今更、何を言っても許してもらえないだろうし、……何をしても償えないと思う」 床にペタンと座り込み、ようやく泣き止んだ後は呼吸を乱しながらもぼんやりと床を見つめる

そんな女子の傍に1メートルほど空けて近寄り、向き合うように腰を下ろした橋田は、俯き切り出した

「……信じてもらえないかもしれないけど……本当に、馬鹿なことをしたって思ってた

……自分でも、どうしたらいいのかわからなくて

……傷付けて、ごめん

ホントに……ごめん」 女子はぼんやりと床を見つめている

あなたも好きかも:pso2 カジノ リリーパ族の落書き
赤く腫れた目にはまだうっすらと涙を浮かべて

そんな彼女を直視出来ず、橋田は俯いたまま悲痛な面持ちで膝に置いている手を拳に変えた

「……あれから、オレ、怖くて

……ずっと

……でもオレ……、あの時、結構、本気だったんだ