パチスロ まじかるタルるートくん

パチスロ まじかるタルるートくん

だけど…………信じるのは勝手だし、それは悪いことじゃないと思うんだ

俺も、一緒に背負う

あなたも好きかも:カイジ スロット エンディング
責任の半分を、預かる……

あなたも好きかも:パチンコ アイゼン 石橋
 カルラが俺たちの子になってくれたら、嬉しいよな……」 今俺に言えるのはそれだけ……たったそれだけ……

 だけどこれは、サヤ一人で背負うものじゃないんだよ

あなたも好きかも:アメリカ カジノ 年齢
半分は、俺の担うものなんだ

「カルラに手向ける花を、摘みに行こう

 来世、迷わず来れるように、今してやれることを、してやろう」 そう言って、髪を梳くと、滑らかな手触りが、少し損なわれていることに気付く

 …………カルラのために、できることを彼女は、したのだな……

すんません……来週に引っ張ります……

来週も金曜日の八時以降、お会いできるように頑張りますので!それにしても最近、調子良かったり悪かったり……ムラがあってすいません

来週はもっと堂々と更新します宣言できるように頑張ろう……

今まで、サヤの髪に触れて指が引っかかったことなど、一度もなかった

 彼女は何も言わないが、この美しい黒髪にとても気を使い、大事にしていたのだと思う

 常に艶やかで、絹糸のように滑らかで……癖の一つもない、美しい黒

 祖母に贈られたという柘植櫛で、きっとこまめに手入れしていたのだろう

そしてその櫛も、大切に、大切に扱っていた