パチンコ 新台 リング2

パチンコ 新台 リング2

 地球に戻った所でそこまで深い交友関係にある相手がいるわけでもない

あなたも好きかも:2月2日 愛知県 パチンコ
 ああ、でもご近所さんのあの男はよく飲みに行った時に面白い話をしてくれていたな

「ま、その辺については後数年この世界で生きてからの様子見ってとこだな

この世界じゃ若く見られがちだ

あなたも好きかも:オンラインゲーム 男女比
不老不死になるとしてももうちょっと老けたい」「そういえば御主の実年齢を聞いたときは驚いたの」「そうよね? 髭くらい伸ばして貰っても悪い気はしないわ?」「その辺まで生きられるように助けてくれると助かるがな

ところで魔族の話で思い出したが、魔族はどれくらいの数が生み出されているんだ?」 魔族、この世界では割と有名な存在である

 魔王に付き従う人型の存在で黒い髪、黒い目を持つとされている

あなたも好きかも:スロット 型式試験 変更
 その情報があるからこそ最初はイリアス達に怪しまれ捕まったり質問攻めにあったりしたのだ

 だというのに魔王二人に出会ってなお魔族との接触があの無色の魔王一人である

「魔族を生み出している魔王が少ないのよね? 私は『籠絡』の力があって人手には困らなかったし……『蒼』はそもそも人との接触を持たなかったわ?」「妾も村が焼き払われて同族は綺麗さっぱり死に絶えておったからの、わざわざ魔族にする相手もおらんかったからの」 魔王になった者達の経緯、知っている範囲では本人にとって望まぬ死を迎えている際に湯倉成也との交渉によって成り立っている

 そんな者達が長い年月を付き添って欲しいと願う交友関係を持っている可能性は稀有だ

 それだけの関係を事前に持っていたのであればそもそも湯倉成也の目に留まらなかっただろう

「『緋』も魔族は生み出していない筈ね、基本従順な魔物の戦士を集めているわね?」「となると魔族を生み出しているのは碧の魔王と黒の魔王ってことか」「ええ、と言っても世間一般的に目撃、伝承に伝えられている魔族は全て『黒』の配下ね、数は……数十人だったかしら?」「多いな、おい」 魔王の側近なイメージとして認識していたからてっきり一人二人かと思っていたら、小規模なチームレベルとは

「その魔族達ってまだ生きているのか?」「どうかしら、『黒』が創っていた魔界にまだいる可能性はあるのだけれど……ただユグラと『黒』との戦いの際に大多数がユグラに殺されたとは聞いたわ?」 綺麗に全滅したというわけでもあるまい、未だ見ぬ魔界のどこかに黒の魔王の復活を夢見てその牙を研いでいる可能性もあるのだろう

 ……まあその辺は今の問題ではないよな

「ま、あまり気にしてもしょうがないよな」「んむ、それなりに腕は立つであろうが魔王程ではない

脅威としての程度は低いと見て良いな」「魔王にとっての魔族はそれなりに重要な立場だろうけどな」「それは無論じゃ、ユグラも『命を預けられる相手だけ魔族にしておくように』と言っておったからの」「……その魔族に誘われていることに関しては素直に喜んでおくとしよう」「んっふっふっ

そうじゃぞ、とても光栄な事じゃ」 随分と気に入られたものだ