中森明菜 パチンコ 赤保留

中森明菜 パチンコ 赤保留

 シルヴィアの言う通り、今回は寛ぐために来ているのだ

 そうでなければ、折角の機会を用意してくれたワンリに申し訳ないことになる

 シルヴィアの言葉で意識を切り替えた考助たちは、このあとは温泉にゆったりとつかるのであった

あなたも好きかも:新 検見川 パチンコ
 おいしい料理を食べ、温泉に使ってゆったりと過ごした考助たちは、一泊二日の日程を終えて管理層へと戻った

 考助たちが宿を出るときに、従業員一同でお見送りされたときに、他のお客に目を丸くされたのはご愛敬だ

 管理層に戻ってからワンリに細かいところの指摘をしたりはしたが、考助にとっては十分に満足できる二日間なのであった

以前にどこかで書いたことのあるような気がする温泉の話でしたwかぶってたらすみません><

あなたも好きかも:東京都 パチスロ 規制
「疲れた・・・・・・」 ミアが、くつろぎスペースのテーブルに突っ伏しながらそうこぼした

 それを苦笑しながら見ていた考助は、ポンとミアの頭の上に右手を乗せた

「お疲れ様

・・・・・・で? 結果はどうだったの?」「・・・・・・・・・・・・私個人ではなく、王の妹姫という視点でしか見ていないのに、結果も何もありません」 きっぱりとそう言い切ったミアに、考助は「そうか」とだけ返した

 つい先ほどまでミアは、トワが主催した夜会に出席していたのだ

 夜会といっても、現在の実力者が集まって様々なやり取りをするようなものではなく、若い者たちが集まるものだ

あなたも好きかも:タイ スロット 4号機
 要するに、城内でお見合いパーティのようなものが開かれていたのである

 別のこれが初めての催しというわけではなく、何度か行われていたりする

 ただし、ミアが初めて参加するとあって、参加者が今までにないほどに膨れ上がっていたのだ

 参加者のほとんどがミア目当てということもあり、多くの人間と会話をせざるを得なくなったミアは、グロッキー状態になってしまったというわけである