toheart2 スロット フリーズ

toheart2 スロット フリーズ

泣いているとわかった

彼女の精神状態に不安を覚えたが、少し落ち着いたのだろう、元気はなくても、受け答えははっきりしている

その様子にも安心して、優樹はその場に崩れるように座り込むと、服の胸元をつかんで「……良かった……」と、吐息と共に呟いた

あなたも好きかも:vostro 3800 スロット
「……サイドミラーが折り畳み式のヤツだったから良かったのね……

……もし、古い車だったら……」 優樹は、ふと、顔を上げた

生美が着ている服も所々汚れ、腕のところが少し破れている

「大丈夫?」と聞こうとした時、生美の顔が紅潮し、目から突然、ポロポロと涙が零れた

「……生美ちゃん……」 生美は震える手で口を押さえ、何度も息を詰まらせた

あなたも好きかも:貞子vs伽椰子 パチンコ
「……私を、庇ってくれたの

あなたも好きかも:homerun パチンコ
……庇って、くれたから……」「……」 優樹は悲痛な表情で生美が座っている長椅子に座ると、両手で顔を覆った彼女の肩を抱いた

その腕から震えが伝わって来て、少しためらって目を泳がせたが、それでも、気持ちを強く保って、グッと抱きしめた

「……石田さんに電話しておいたから

きっと、ちゃんと調べてくれるから」 声には出さないが、何度も頷く生美の頭を、優樹は優しく撫でた

「大丈夫だよ……

大丈夫……」 そう言うしか出来なかった

けれど、生美は「うん……うん」と頷く

 優樹は、グッ……と唇を噛みしめた

 ――この事故が“ただの事故”じゃないのはわかっている

……そう