スロット モンキーターン2

スロット モンキーターン2

 ブリギッテが乗れるように、みょんと助手席側を開けると、神官長は諦めたように視線を伏せた

「では、ブリギッテに任せよう」 神官長の言葉にこくりと頷き、ブリギッテはレッサーバスに乗り込んだ

わたしも運転席側から乗り込むと、みょんとドアを閉める

「ブリギッテ、『シートベルト』を締めてください

これです

あなたも好きかも:エンジェルビーツ スロット 池袋
そう、それを引っ張って、ここにカチッと……」 実際に締めて見せながら、ブリギッテにもシートベルトを締めてもらう

安全第一だ

運転席だけはわたしのサイズに合わせてあるので、助手席がすごく高くて大きく見える

 助手席のブリギッテはシートをそっと撫でながら、フッと笑った

あなたも好きかも:マクロス デルタ パチンコ 設定示唆
「これは可愛いですね」「そうでしょう? 可愛いでしょう?」 神官長には変な物扱いされたけれど、レッサーバスは可愛いと思う

あなたも好きかも:パチスロ ガールフレンド gfコイン
女の子同士なら、この可愛さが語り合えるかもしれない

そう考えたわたしが喜んでブリギッテを見上げると、ブリギッテはほんの一瞬、「しまった」と言いたそうな顔をして、誤魔化すように咳払いした

「……コホン! あ、その、ローゼマイン様にはとてもお似合いだという意味です」「ふふ、ありがとう

では、出発しますね」 上空へと上がっていく神官長の騎獣を追いかけるために、わたしはレッサーバスのハンドルを握り、魔力を流すとアクセルを踏んだ

 とととととっとレッサーパンダの短い足が動き始める

ハンドルを傾けていくと、空を駆け始めた