モンハン スロット ワールド 歌

モンハン スロット ワールド 歌

そんなエマに向けてクロウは加速して距離を詰め、片手に持った剣を突く

「ふふ、面白い……!」「……ッ!」 エマはクロウの持つ剣の腹を手で触れて反らし、クロウの剣は空を切った

そして剣の方向が変わった事でバランスが崩れたクロウに向け、エマは回し蹴りを放った

 その蹴りはクロウの顔に直撃し、蹴られた方向に吹き飛んで廃樹の壁を砕く

 そのまま隣の部屋に行き、そこから土煙が上がっていた

「そら──!!」 クロウが吹き飛んだ瞬間、次いでレイヴンがエマへ向けて連続で槍を放つ

あなたも好きかも:パチンコ 出玉 制御 イカサマ
 その槍は闇雲に見えて的確であり、その一つ一つがエマを狙っていた

ただ狙うのみならず、エマの避けそうな方向を予測して突いているのだ

 エマはそれをも躱《かわ》しているが、剣や刀よりも重い筈の槍をこうも巧《たく》みに操れると言うのは素直に称賛できる事だろう

あなたも好きかも:パチンコ 床 シート
「……!」 エマが槍を避け続けていた次の瞬間、キラリと遠方で何かが光り、廃樹の壁を突き破ってその何かが飛んで来た

「……矢?」 それは"矢"

矢は高速で飛び、エマの腕を捉える

あなたも好きかも:ロマサガ カジノ
 レイヴンの放つ槍の動きは正確