レベル70 ルーレット

レベル70 ルーレット

ディノも雪溜まりの中に立つようなことはなく、安定した魔術の道を使って無駄なく歩いていた

「雪豹は移動しますので、見付からないときは無理しないで下さいね」「大丈夫

少しずつ調整しているから、すぐにこちらに来るよ」「調整……?」それは山の環境的に大丈夫なやつだろうかと、ネアは少し訝しげな顔になる

大好きな雪豹の生息域なので、出来るだけ荒らしたくない

そのとき、ぱっと雪の塊が動いたと思って注視したところ、その雪の塊がぴょんと跳ねた

あなたも好きかも:face パチンコ スロット
「わぁ、雪兎ですよ

あなたも好きかも:松阪 スロット
…………あ」その雪兎を追い込むように、しなやかで大きな生き物が姿を現した

分厚い前足にしなやかな身体

そしてふかふかの尻尾が特徴的な雪豹だ

「………っ!!!」声は出せずに歓喜し、片手で魔物をばしばし叩きつつ、ネアは憧れの雪豹に釘付けになる

獣らしい鋭さと、みっしりと詰まった毛皮の可愛らしさ

あなたも好きかも:段原 パチンコ店
顔がにやけて止まらない