豊橋 パチスロ

豊橋 パチスロ

一言何か言った方が良いのだろうかとも思えたけれど、自分の手に握る短剣を見つめて―――止める

あなたも好きかも:ダービークラブ スロット シナリオ
(これは、心読めるからと、立ち入ってもいいという問題でもない)ダガー・サンフラワーが"ダン・リオン"と身分を偽り、自分自身が、数年前に歪ながらも互いを思い遣る家族繋がりのというものに、打ちのめされた

《旅人のお兄さん、ありがとう》はにかみながら、褒めてくれた"ダン・リオン"に心の中で何度も感謝する、小さな女の子声に今でも、胸を占められる

あの女の子を助けてやることも出来なかった自分に、臣下に何も言う資格はない

あなたも好きかも:スロットまどマギ 4
でも、その子が住む領地を統べる王として守る立場でもあるから、今、自分に出来る事をする

『グランドール、"この場所"については、国家機密で他言無用を貫き通せ

例えネェツアークが正気に戻り、賢者になったとして、尋ねられてもだ

あなたも好きかも:逆シャア パチンコ 中古
再び、必要な時が訪れるまで、決してだ』英雄になれる力はないけれど、その名前携える存在への接し方は、この世界の誰よりも身をもって知っている

そしてその英雄を、無駄に失う事は、これからも避けなければならない

『陛下、そう仰るという事はワシらが、調査に入ってきた場所と、此処はは違う場所という事なんですかのう?』今は本領を発揮出来ないが、役割とは向き合える胆力は残している護衛が訊ねたなら、ダガーは頷いた

『そういう事だ

今から、その道順を、国王の護衛となるお前だけに説明しておく―――』そうして、魔法の呪文を口にすることも、精霊に頼ることもなく、ダガー・サンフラワーは短い短剣を振るい、白銀の弧を描く衝撃波(ソニックブーム)がその道順を説明する為に開かれた

『本当は、この場所に"人"は、再び訪れるという機会などは、ない方がいいのだろうがな』そんな言葉と共に、雷の精霊を使った上でのこの場所の訪れ方を知らされた

そうして再び、グランドール・マクガフィンがこの場所に訪れる事を許され、メイプルの武器を回収を行う為に独りで訪れた時

その逞しい左の手首には、曇天でも黄金に輝く腕輪が光っていた

結果的に言うなら、この白い花畑から戻って数か月で、グランドールは大きな取り返しのつかない失敗をする

そして、大切な"家族"になって欲しいと思っていた女性(ひと)は、自分の元から、親友と揃いの贈り物として金の腕輪と指輪を残し、旅立ってしまった